<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

d0129469_1946298.jpg




去年、私も取材をうけた殺処分ゼロを目指す熊本市動物愛護センターの10年間の記録の本。

『ゼロ』が、片野ゆかさんから届きました。




「そんなの絶対無理」と言われながら、犬の殺処分ゼロを目標に、夢に向かった熊本市動物愛護センターの行政の取り組みの、10年間のドキュメンタリーです。



この10年間の取り組みを取材した片野ゆかさんの、精神力にも、感謝感動です。ありがとうございました。

d0129469_19462958.jpg

d0129469_19462955.jpg

d0129469_19463087.jpg

d0129469_19463028.jpg


そして、
今日で、推定、十二歳になるディンも、その命の繋がりで、今、私と一緒にいます。

誰かが、捨てた命は、私には、なくてはならない大切な存在と、なりました。


これからも、『自分にできるしこ』を目標に、命を繋げていけたらと思います。



是非、手にとってご覧ください。

ゼロ
著者片野ゆか
集英社
[PR]
by jeandue | 2012-06-29 19:25 | ジャンの夢 | Comments(0)

抗がん剤中止の、決断。

d0129469_1532199.jpg

ディンは、病院に行くと、たくさんの方に、甘えます。
d0129469_1532269.jpg

離れません。ディンも不安なんだ


いっぱい、いっぱい悩んだ末、抗がん剤治療やめることにしました。

ドゥドゥの時、
嫌がって、震えているのに、
毎日、点滴に、通いました。
d0129469_1532896.jpg


d0129469_1532426.jpg

結果、苦しめただけ。

だから、
ディンの抗がん剤治療は、やめます。

幸い、リンパ腫は、小さくなっているし。

d0129469_1532540.jpg

d0129469_1532683.jpg

d0129469_1532760.jpg

抗がん剤治療を、やめたことを、しっているかのように、大はしゃぎしてます。
d0129469_1532740.jpg

久々に、雨もあがり、夕陽が、キレイです。
[PR]
by jeandue | 2012-06-27 18:06 | 優しい時間 | Comments(2)

お留守番

今日も、いつものように仕事。

ペットシッターの林田さんから、メールがきました。

[
d0129469_2053663.jpg


この写真を、林田さんが、撮ってる時も、、
わからず、寝てたんだろうなぁ。

耳も、聞こえてないし。

ドゥドゥが、いなくなってからか、
元々弱っていたからか、ずいぶん、老化してたんだねえ。

毎日、お留守番。
[PR]
by jeandue | 2012-06-24 20:50 | 優しい時間 | Comments(0)

足と介護ハーネス

d0129469_11371936.jpg

昨日は歩けても、今日は歩けなかったり。

d0129469_11371960.jpg


支えが、ないと歩けなかったり。

老犬の場合
後ろ足から、弱り、その後、全身が、弱ってくるらしいから、前足だけ、元気のまま、最期を迎えることはないらしいです。

歩ける日があったり、歩けない日が、あったりだけど。さいごまで、歩けたらいいなぁ。


今のところ、くろーどわんの、介護ハーネスが、ベストです。
[PR]
by jeandue | 2012-06-24 10:39 | 優しい時間 | Comments(0)

今日も雨。

d0129469_1352862.jpg


今日は雨。昨日も雨。


梅雨だから、仕方ないけど。


歩けなくなりつつあるディンは、ちょっぴり不満です。


と、いうわけで、昨日のお散歩写真でした。
[PR]
by jeandue | 2012-06-22 01:28 | 優しい時間 | Comments(0)
d0129469_16414463.jpg

d0129469_16414429.jpg

d0129469_16414474.jpg

d0129469_16414487.jpg

d0129469_16414475.jpg

サマーカットの威力は、すごいです。



ジャンの時も、サマーカットにするかどうか、えらく悩みましたが。


病気だったし、最期を、ゴールデンレトリバーで、終わらせてあげたかったので、ジャンには、あきらめました。




しかし!
ディンのサマーカットは病院のオススメだったので、思いきってサマーカットしました!




すごいです。言われる通りでした。カットした後は、、息づかいの荒さもなくなり!夜も爆睡!なので、抗がん剤治療を、再開することにしました。



心臓に負担のあるドキソルビシンは、飛ばして、ピンクリスチンを打ちました。


体重は、更に増えて31、92キロ。



このまま、普通に生活出来ますように。
[PR]
by jeandue | 2012-06-15 16:41 | Comments(2)

今回は抗がん剤中止

d0129469_1855871.jpg


ここ一週間ほど、起きてる時の、息遣いが、怖いほどに、荒かったので、先生に相談して、血液検査をお願いしました。



想像していたより、貧血もなく、状態は良さそうでしたが、尿素窒素の値が、高いので、今回のドキソルビシンは、延期することにしました。




眠ってる写真は、先日の日曜日のです。




この日は、私も、N君も仕事。
お○○○出しを頼んだ、シッター林田さんから、写メが送られてきました。



気持ち良さそうに、眠っています。
[PR]
by jeandue | 2012-06-07 18:05 | Comments(0)
d0129469_11432651.jpg

d0129469_11432641.jpg

d0129469_114326100.jpg

d0129469_11432681.jpg

d0129469_11432657.jpg




やっと、胴輪が出来ました。この胴輪に、決めるまで、ずいぶん、悩みましたぁ。


大型犬の場合、足が、特に、後ろ足が弱るといいますが、
ジャンの場合、元々、あまり走らないし、何度か、病院で調べても、異常なく、最後の一週間前位までは、なんとなく歩けてました。



同じゴールデンだし、
ディンが、我が家に来た頃は、ガンガン走り回ってましたし。




ところが、心臓なのか、老化なのか、今はやっと、歩いている感じ。その日によって違います。




もしかしたら、歩けなくなるかもと、いろいろ調べていくつか購入したけど、失敗。



それで、
ジャンの胴輪をつけていたけど、それだともう厳しくなってきたので、「くろーどワン」さんの、介護用ハーネスを、購入してみることに。



完璧手作りです。
細かくサイズの打ち合わせをしました。



昨日、初めて着せて、お散歩しました。ハーネスのお蔭か、どうかわからないけど、久々に、しっかり歩きました。




途中で、脱ぎたがる傾向もなし。



「くろーどワン」さんの応対が、また、素晴らしいです。



製作部の杉浦さんは、いろいろ、親身になって考えてくれました。




良かったです。



今日も歩きました。がんばれ。ディン。
[PR]
by jeandue | 2012-06-01 11:43 | Comments(0)

あっちにいるジャン ドゥドゥ ディンと こっちのあれやこれや。


by jeandue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30