空を見上げて




d0129469_22591769.jpg
今日はジャンが本当に空に還る日。





笑って見送ると決めて、朝から、写真の整理をした。


辛くて見れなかった、ホタパパさんから、撮ってもらったジャンの写真も、はじめて、見た。そこには、ジャンがいた。優しい笑顔。笑ってる顔。おやつをおねだりする顔。久しぶりに涙が出た。ジャンは今はいない。だけど、ちゃんと、幸せだったのだ。幸せで良かった。こころから、そう思えた。



ジャンは、私とお父さんには、カメラ目線をしないのに、最後に散歩に行った時に、お父さんが、撮った写真は、しっかりとカメラを見ていたね。


私は、わかっていたんだよ。最後の写真になるんだなって。


これが最後の写真になるとわかっていたから、ジャンは、お父さんのカメラをしっかり、見つめてるんだなって。


でも、これはジャンとわたしの秘密にしていようね。

お父さんはジャンがカメラをしっかり見つめた時、最高のシャッターチャンスで、ジャンが撮れたって、スゴく喜んでたもんね。


それが、本当に最後のジャンの写真に、なってしまったね。


最後まで、笑ってくれたね。最後まで、優しく逞しいジャンだったね。


あの日、
ジャンが、連れていかれたあの日、悲しくて、何も考えられなかったのだけど、何か忘れものしてないかな?お散歩の袋と、きみこちゃんの帽子と、肌身離さずつけてた御守りは忘れずに入れたね。。


ジャンはいつも、おとうさんが、買ったばかりのゴルフ用の一番新しいソックスをかみかみしてイタズラしてたね。それでよく叱られてたけど。


お父さんが、ゴルフに行くと、お留守番で,サビシいから、行かせたくなかったのかな。


あの日、おとうさんは、ジャンのために、お父さんとお揃いのソックスをプレゼントしてたでしょ。お父さんは、ジャンのために、こっそり、買いに行ってたんだよ。これで、お空に行っても、お父さんのソックスかみかみできるね。。





いつも、優しくて、怒ったことのないジャン



知らない所に散歩に行くのが、好きだったジャン。

みんなから、ナデナデしてもらうのが、好きだったジャン。


ネコちゃんにも、ちっちゃなワンコにも、噛まれても、ニコニコ笑っていたジャン。


近所の子供たちと、遊ぶのが、好きだったジャン。


かくれんぼが好きだったジャン。。


狸寝入りが得意だったジャン。



ジャン?ジャンのようにいつも笑顔でいるね。ジャンに会いたくなったら、空を見上げることにするね。いつか、また会えると信じて。それまで、少しの間、行ってらっしゃい。必ずまた会おう。


お空のジャン兄ちゃん?ボクは元気でココにいるよ。いつも、お空から見てて。



8月30日は、ジャンの四十九日でした。


四十九日とは、浄土に戻る日だそうです。ジャンはたくさんのお花と愛に、いっぱいいっぱい包まれて、笑顔で,空に、戻って行きました。
[PR]
Commented by のりさんママ at 2008-09-01 01:24 x
ジャン君 とっても、とってもいい笑顔です。
読みながら涙がポロポロこぼれました。
寂しいけど、なんだか不思議な・・・心が暖かくなる涙でした。
Commented by テディジュジュママ at 2008-09-01 01:36 x
ジャン君、最後のお写真こんなにいいお顔だったんですね。
私も、四十九日が来るのが怖くてたまらなかった事
思い出しました。でも、なぜかあの日が来ると穏やかな気持ちに
変わったのを覚えています。
ジャンドゥさんの気持ちと一緒です、私も。
Commented by heart♪ at 2008-09-01 20:17 x
とってもカワイイ笑顔ですね
ジャン君 お空に昇って行ったの?
お友達に会えたかな?

ジャン君との想いでがいっぱい溢れていますね
可愛い仕草が目に浮かぶようです♪

これからも ずっとお互い感じあえることを願って☆彡
Commented by yuko at 2008-09-02 15:07 x
"空を見上げて”
いいタイトルですね。

モフモフのジャン君、なんて可愛いんだろう・・・

Commented by ロンの母 at 2008-09-03 10:23 x
ジャンくん、お空に行ったのですね。。。
ちょっとさみしくなっちゃうけど、でも大丈夫!
きっとすぐに戻って来てくれますよ。

病気は辛かったけれど、ジャンくん幸せでしたよ。
最後のこの笑顔がすべてを語っています。。。

私も、みんなに会いたくなったら空を見上げます。。。

Commented by ジャンドゥ at 2008-09-06 22:22 x
のりさんママさん

ありがとうございます。最後まで、のりさん似のジャンは、優しく笑ってます。たくさんの、思い出があります。のりさんと、たくさんのお友達と、今からまた、思い出をつくってくれることと思います。
Commented by ジャンドゥ at 2008-09-06 22:33 x
テディジュジュママさん 四十九日の意味が、頭では、わかっていても、こころがついていかず…。四十九日を迎えることが、とてもこわかったです。本当に、もう会えなくなるような…。
時間が、過ぎていくことだけが、救いのような気がします。まだ、ジャンにありがとうと言うには、辛い気持ちがありますが、前を向くしかないと。 頑張って生きましょうね!
Commented by ジャンドゥ at 2008-09-06 22:48 x
heart♪さん

いつも、ありがとうございます。ジャンはお空に登っていったようです。 だけども、まだ、近くにいる感じがしますよ。h iro君は、元気ですか?今から、散歩の季節ですね!
Commented by ジャンドゥ at 2008-09-06 22:54 x
yukoさん

ありがとうございます。いつも、私とジャンは、散歩の時、空を、見上げてたんですよ。 明け方近くの空、夏の空、そして星空も…。 これからも…。
Commented by ジャンドゥ at 2008-09-06 23:02 x
ロンの母さん いつもありがとうございます。病気で苦しめてしまった後悔が、消えることはないのですが、ジャンの最後の写真が、笑顔で、いてくれてたことで、少し、救われる気がします。たくさんの気持ちを込めて、空を見上げて生きましょうね!
by jeandue | 2008-08-31 22:53 | その他 | Comments(10)

あっちにいるジャン ドゥドゥ ディンと こっちのあれやこれや。


by jeandue
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31