はじめの一歩





昨日、不思議な夢を、見ました。


捨てられたワンコと、何故かトドと象が出てくる不思議な夢を見ました。


その捨てられたワンコは何処にいてもガーネジ!と呼ぶと飛んでやってきます。

私から片時も離れない捨てられたトドと私が一緒にいた時、試しにガーネジ!と呼ぶと、さっきまで寝ていた私の布団の中から、ポーンと飛び出すように私の前に現れました。

すごいなぁ。本当にこの仔はどこにいても、ガーネジ!と呼ぶと来るんだなぁ。と思い、ガーネジ!をしみじみ見たんです。


そこで、目が覚め、気がつきました。



そのガーネジ!はあの当時の県の管理センターにいて、私が必ず明日迎えに来るからと約束して、手を握りしめたあの仔、迎えることの出来なかったあの仔、『誓い』のタイトルで作った写真展のあの仔でした。



不思議な夢だったので、久しぶりにAKTのホームページを開けて見たら、最初の投稿が2006年の奇しくも4月6日。



あの仔は、ガーネジ!になって私に何を伝えたかったのでしょう。



名前だけでも管理センターから愛護センターにしたいね、からボランティアを始め13年。



あの日、いつか、殺処分をゼロにしたい。
そのためには、名称だけでも変えたいと、思って13年。



今年の春。やっと念願の『熊本県動物管理センター』から『熊本県動物愛護センター』に名称が変わりました。




あの仔はそれで、夢に出てきてくれたのでしょう。と思い胸いっぱいになりました。


少しは褒めてくれたのかな。



はじめの一歩です。













iPhoneから送信ا


[PR]
by jeandue | 2017-04-07 16:04 | Comments(0)

あっちにいるジャン ドゥドゥ ディンと こっちのあれやこれや。


by jeandue
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31