中高年からの保護犬の引き取り



以前、まだ、私が若かった頃、


譲渡会で若い子犬や子猫を、60歳以上の方には渡さないようにしているのを見て、




頭では納得していても、心の何処かで、



なぜ60歳以上の方に、子犬を渡さないのか。60歳以上でも、充分飼えるのに。



と、思っている私がいました。




ところが、



最近、自分が高齢になってみると、
確かに、若い犬、しかも、ゴールデンなどの大型犬のお世話は難しいような気がしてきました。





自分が病気したら、

先に、、、
体力は、、
お金は、、
などなど。




高齢にならないとわからないものです。

d0129469_16234289.jpg



オットN君が、お○○○したがディンを抱き上げながら、ヨシヨシしながらつい、泣いてしまったところです。。




オットの方が年下なので、まだ、少しは大丈夫なのかな。





N君が高齢になった時には、もう抱っこは出来ないだろうなぁ。

[PR]
by jeandue | 2017-02-16 18:30 | Comments(0)

あっちにいるジャン ドゥドゥ ディンと こっちのあれやこれや。


by jeandue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31